求人広告サービス

求人広告事業において、斬新な独自サービスを展開。

全100種類以上の多種多様な求人媒体を取り扱いつつ、蓄積されたノウハウの提供と、独自の採用ツールを利用することで、クライアント様のご採用を支援させていただきます。
弊社独自の採用コンサルティングレポートと連携することで、高いマッチング率、高い費用対効果の実現を可能にします。お客さまに広告掲載を提案する際に、お客さまからヒアリングした内容を元に、弊社に蓄積された過去の詳細なデータに基づき、最高の結果を上げられる媒体選定、原稿制作を行います。

日本全国100以上の媒体からご提案

日本全国の求人メディアを取り扱っているため、採用を一元管理することが可能です。
豊富な効果実績を元に中立的に媒体選定・原稿制作を行う事ができるため、よりニーズに合った採用活動が可能です。
また、地域別に採用窓口を変更する必要がないため、全国での採用管理を一元的に行えます。

PAGE TOP

採用を成功させるために

求人広告における目的とは「ターゲットとしている人材の採用」です。
そのためにはターゲットを明確化しての広告制作はもちろんのこと、過去の事例を踏まえて「ターゲット」からの応募に繋げやすい原稿を作っていく必要があります。
ヒューマントライアングルでは、求人広告は求職者とのコミュニケーションをする場と考えます。御社のマクロ、ミクロの状況を把握し、求めるターゲットとしっかり対話をするために、取材をする前に原稿をしっかりと企画提案させて頂きます。会社や職種の特性・ターゲット・採用地域や条件なども踏まえて、最も効果の上がる広告をプランニング致します。

PAGE TOP

更なるベストマッチングを目指して

掲載した原稿について、応募のあった人材がお客さまが求める志向や能力を持った人材であったのかなど、応募数にのみ捉われた採用分析ではなく、「本当に必要な、かつ相応しい人材の採用」に直結する分析を行います。
このデータの蓄積や過去実績の分析からより確実で無駄の無い採用活動が可能になり、結果的に採用コストの軽減に繋がります。

徹底したフォロー体制

求人広告を掲載しただけで思うような採用が出来るとは限りません。
掲載する求人広告媒体は採用のための一つのツールです。よって、どう使えば最高の効果をあげられるのか、どうすれば求める人材からの応募が集められるのかを模索する必要があります。
ヒューマントライアングルでは、広告掲載後も応募者や合格者の属性を分析した上で効果測定レポートにより分析。応募数のみならず「面接数」「採用数」という結果に直結する様々な視点から分析させて頂きます。そして、その結果を踏まえ最善の費用対効果で、最善の人材層を獲得できる精度の高い広告展開を導き出します。

若年層の求人なら間違いなくマイナビ転職が効果的です!

  • ご不明点・ご相談などお気軽にお問い合わせください。 03-5312-8081
  • お問い合わせ